スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックしてくれたら嬉しいなって♪
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへにほんブログ村

13.04.27 Jリーグ vs清水エスパルス

13.04.27 Jリーグ vs清水エスパルス

27日(土)、埼玉スタジアムにて行なわれました『第8節 vs清水エスパルス』の試合結果をお知らせいたします。

2013Jリーグ DIVISION1 第8節
2013年4月27日(土)17:04キックオフ・埼玉スタジアム

浦和レッズ 0-1(前半0-0) 清水エスパルス
得点者:64分 バレー
入場者数:37,945人

デ、デシャブ⁈

今日も仕事帰りにオンデマンドで少しみてきたんですが、清水は完全に浦和用だったなぁw
なわけで、自宅にもどってから、、、多分みない…と思う^^;

で。

後ろに大勢いて、前にバレーがお控えになってて。
シュートの数だけ見ても明らか。

ただ、シュートの数が多けりゃ勝てるって訳でないから、サッカーってわからないもんだね( T_T)\(^-^ )

ま、これをまた一つ乗り越えてかないと、ですね。これからも多くのクラブが同じことしてくるでしょうし、これを乗り越えられたなら、また強くなった浦和がみることが出来ると思います。我慢強く!ですな( T_T)\(^-^ )

しかし、某掲示板…相変わらず浦和が負けると火吹くw
「○○いらね」とか「強力外国人を補強せよ!」とか…。
そんなお前に言われたくないスレはここですかぁ(某アニメのダル風)w
くっだらね(某アニメの一方通行さん)
あ、書くとこまちがったwwww

正直、もう特定の選手だけが目立つサッカーはいいや(笑)
やっぱりみんなで頑張って、そんでみんなで点とって、それで結果がついてくるようになればね♪

それまでにはやっぱりまだまだ越えなきゃいけないことがたくさんあるってこと。
スタートしたらいきなりゴール…じゃないんだお。

でわでわ。
クリックしてくれたら嬉しいなって♪
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへにほんブログ村
13.04.27「ここから立て直していく」ミシャ監督

Jリーグ第8節 vs清水エスパルス 試合後のコメント

「浦和レッズとしては今日のようなゲームは負けてはいけないものでしたが、残念ながら落としてしまいました。
2日前に非常にハードな試合があったわけですが、選手たちは非常に強い気持ちを持って闘ってくれました。その姿勢を批判はできません。立ち上がりから主導権を握ってゲームを進めましたが、なかなかサイドから崩せない状態が続き、あるいは相手がプレッシャーをかけてきたところでのサイドチェンジが遅かったと思います。
相手が9人下がって1人残してカウンターというのを狙っていたのは分かっていて、十分に警戒をしていました。失点したシーンも我々の選手は2人いましたが、そこを突破されて失点となりました。1人少なくなった後も選手たちは全力を尽くして戦っていましたが、結果は出ませんでした。長いリーグを戦っていく中ではこうした試合もあると思います。これでリーグは連敗になりました。ですが我々はここから十分に立て直せるだけの力はあります。明日からACLに向けての戦いに向かいますが、厳しい日程でも我々はしっかりと戦っていけると考えています」

【質疑応答】
(ボールをキープしていてなかなか勝ちきれない試合が続きましたが、どうなれば勝ちが近づくと考えていますか?)
「1つは体の切れの部分があると思います。2、3メートルのスプリント、あるいはチャンスでの判断、例えば、マルシオがシュートを打った場面で興梠はフリーでした。あとはサイドでの1対1の場面でなかなか突破できませんでした。サイドでの突破がもう少しできれば中が開いてきます。そういうところだと思います」

(フィジカルコンディションが整っていればそうしたプレーができるとは思いますが、過密日程でそうしたことができない、と。フィジカルコンディションを調整できないという状況の中で、今後、どう戦っていきますか?)
「そのあたりのことに関しては難しい部分があると思います。1つは気持ちの部分も大切だと思います。疲れているという部分をいかに克服するかというのもあると思います。試合の過密日程は、最近のシーズンのプランの中では厳しくなっていると思っているのですが、与えられた中で戦うことが大切なのですが。試合に負けてしまうとそういう部分が指摘されると思うのですが、もし我々の結果が出ていれば、最後のチャンスでゴールが入っていればそういうことはなかったと思います。チーム状況を見ても原口、永田らがケガをしている中で、矢島、関口らを投入して戦ったわけですが、そういう中で運、不運というのも出てくると思います」

(阿部選手の退場がありましたが、どのように考えていますか?)
「レフェリーが一発退場をさせたというのは、その方の判断に対して、私は受け入れるしかないと思います」

(立ち上がりにマルシオのシュートがあり、平川の突破もありました。阪野の、個人からの打開でのバーへのシュートもありました。結局、サッカーは個人勝負も大切だと思いますが、後半は勝負しない場面が多かったですね。そこで勇気を持って勝負をさせるためには何が必要だと思いますか?)
「もちろん、後半はおっしゃるとおりでしたし、チャレンジをしてもゴールから遠いところでした。もちろん個人の突破も必要でしょう。
ただ私自身、なぜそうしたポジションの選手がそうしなかったのかを話すのは私のスタイルではありません。それをしなければいけない選手が疲れていたのか、どうだったのかは分かりませんが、おっしゃっていることはそのとおりだと思います」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンタ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

みれ~ぬ

Author:みれ~ぬ
FC2ブログへようこそ!

Twitter

Twitter < > Reload

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
19850位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
最近の記事+コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
Jリーグ公式
Lc.ツリーリンク
Lc.ツリーカテゴリー
天気予報
今日のサポ占い♪
ジオターゲティング

ジオターゲティング
広告バナー
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。