スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックしてくれたら嬉しいなって♪
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへにほんブログ村

Jリーグ第4節vsセレッソ大阪前日

10.03.26

Jリーグ第4節vsセレッソ大阪

27日(土)に長居スタジアムで行なわれます、Jリーグ第4節vsセレッソ大阪の試合情報をお知らせいたします。

2010Jリーグ・ディビジョン1 第4節
セレッソ大阪vs浦和レッズ 
2010年3月27日(土)16:04キックオフ・大阪長居スタジアム

◇当日券:12:30~当日券ブース
◇開場:14:00(予定) ※アウェーゴール裏自由席をお持ちのレッズサポーターはバックスタンド入口南からご入場ください。
◇横断幕掲出可能場所は、アウェーゴール裏スタンドの最前列の手すり部分と最後段の金網部分です。通路や階段を塞いでの掲出、スタジアム看板を隠しての掲出、マラソンゲートを塞いでの掲出、ピッチは不可。
緩衝エリアへの掲出は不可。詳細は係員の指示に従ってください。
みなさまのご協力、よろしくお願いいたします。

◆テレビ中継:スカイパーフェクTV!(生)15:50~標準画質版180ch、ハイビジョン190ch、e2 800ch
[浦和レッズ公式サイトより]


ん~、、、明日は残念ながら仕事なのでTV観戦できません><ノ
なので、携帯速報でチェックしたいと思います…仕事になるだろーか(汗)
フィンケ監督が言っている通り、高い集中力をもって携帯を……ゲフゲフ
もとい、仕事に集中したいと思います^ー^;

セレッソ大阪も中盤から前にはとても良い攻撃の選手がいるので、まずはその選手たちに負けない運動量を見せてもらいたいものです。
前節の山形戦も前半はとても良い試合をしていたと思うので、これを後半も出来るようであれば勝機も見えてくるんじゃないでしょうかね。
あとは、最後のところでなかなか枠の中へボールが飛ばないので、まずは枠へボールを飛ばすことでしょうか^^;
数打てば当たる、じゃないですけどまずはゴールへボールを飛ばすこと…そのうちどれかが『数センチ』枠の中に飛べば、ゴールするチャンスはあると思います♪

今年の公式戦ではまだ1点以上得点出来ていないので、やっぱり複数得点は欲しいですね^^;
そうすると守備もかなり楽になってくると思いますから^^ノ
1点以上取れないってことは、どーしても相手に点を与えられないといったプレッシャーもあると思いますし。
まぁ、無得点に抑えきれることにこしたことはないんですけどね。

カギとなるSBは山形戦と同じ布陣になるのかなぁ。
左SBは宇賀神くんで決まりでしょう♪外す理由がない^^¥
となると右SBは細貝くんだろーなぁ…今のところ暢久さん回せないしなぁw
マシューくんはどーなのかな?いきなりスタメン起用も辛いのかな?
攻撃的にいくなら右SBに岡本くん、ボランチに細貝くんでも良いような気がするんですけどね(汗)
バランスを考えるならボランチに啓太さんなんでしょうけど♪

とまぁ、実際は一番近くで選手たちを見ているフィンケ監督が選んだ11人がベストなメンバーなんだし、それをどうこう言うつもりは微塵もありません♪
その選ばれた11人とベンチに入る7人それぞれが同じ方向を向いて持ち味を発揮してくれれば良いのかなって思います♪

録画を見る気にさせてくださいっw

でわでわ。

フィンケ監督前日コメントはこちら
↓↓↓↓↓
クリックしてくれたら嬉しいなって♪
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへにほんブログ村
10.03.26

高い集中力、豊富な運動量と広い視野が求められる

フォルカー・フィンケ監督 Jリーグ第4節 セレッソ大阪戦前日のコメント

「今シーズンに入っての第4節に臨むわけですが、もうすでに3度目のアウェイでの試合が私たちを待っています。今週はしっかりとした、高い集中力を持って練習をすることができました。
そして、セレッソ大阪に関してですが、彼らは最初の大宮戦でとても不幸な形で敗戦を喫しましたが、その後の試合ではとても優れたプレーを見せていました。ガンバ大阪戦での引き分けという結果、その後のFC東京戦でも引き分けという結果を残していまいた。特にこの試合では、相手よりたくさんの得点チャンスを作り出すことができていましたので、彼らが実力のあるチームであることは間違いないと思います。私たちの選手もしっかりと準備をしてきたわけですし、勝利を目指して次の試合に臨みたいと思います。
しかし、勝利をおさめることは、そう簡単なことではありません。私たちは高い集中力を持って次の試合に臨まなければなりませんし、豊富な運動量、それからすべての選手にとても広い視野が求められます。そういうものをすべて投資して、私たちははじめて勝つことができるのではないでしょうか。
また、ここ2試合で合計4度、バーやポストに当っています。ですから、次の試合ではもう少し幸運も手伝って、もうわずか数センチ、ボールが中に入ることを願っています。
それから、ケガ人の状況は今週に入ってからも大きく変わってはいません。平川忠亮はまだ残念ながら離脱している状況ですし、サヌは走り始めましたが、まだボールを使っての練習はこなしていません。山田直輝も走り始めましたが、まだボールを使っての練習はしていません。このような状況があるわけですが、それでもとても優れたチームをピッチに送り出したいと考えています」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンタ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

みれ~ぬ

Author:みれ~ぬ
FC2ブログへようこそ!

Twitter

Twitter < > Reload

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
11119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
最近の記事+コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
Jリーグ公式
Lc.ツリーリンク
Lc.ツリーカテゴリー
天気予報
今日のサポ占い♪
ジオターゲティング

ジオターゲティング
広告バナー
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。